WordPressのPHPバージョンアップした。

以前から、このブログをバージョンアップしなくてはならない状況だったので、今回は本腰をいれて、PHPのバージョンアップを行った。

好きだけではできないこともありますが、ブログを今後運営していくのに必須のようだ。
いろいろなサイトをみて、調べたりと、やっとわかりました。

灯台下暗しとはこのことで、当サーバーはヘテムルを使用しております。
そのヘルプに書いてありました。

2016年11月1日以降に新規ご契約いただいている場合、phpのバージョンは
コントロールパネル【 PHP設定 】の項目で指定ください。

でも、その日以前から契約しているので、かんたんには行かないことがわかってました。
どうやるのか??

FTPでフォルダー内のファイル、 .htaccessをテキストエディタで1行目を修正!!

ファイル名:.htaccess
ファイルの属性(パーミッション):604
PHP5.3を指定する場合の記述:AddHandler php5.3-script .php
PHP5.4を指定する場合の記述:記述なし or AddHandler php5.4-script .php
PHP5.6を指定する場合の記述:AddHandler php5.6-script .php
PHP7.0を指定する場合の記述:AddHandler php7.0-script .php
PHP7.1を指定する場合の記述:AddHandler php7.1-script .php

とのこと。
最新のほうが今後良いだろうとおもいPHP7.1を指定しました。

ところが!
表示がおかしくなってしまう。エラーが出てしまった。
一部のプラグインが対応していないことに気が付き、そのプラグインを外すと
すんなり表示されました。

本当にPHPのバージョンが変わったのか?
確認する方法があり、
プラグイン:Query Monitor
をいれて、環境の項目を参照したら、バージョンは指定通り7.1に変わってました。
めでたしめでたし!!

コメントは受け付けていません。